台鉄の高雄駅とその前後の区間は昨年(2018年)の10月に地下化されました。
それから約半年、これまでの高雄駅はどうなったのでしょうか?

P_20190506_084404_vHDR_On

はい、この通り。
駅舎はすっかり取り壊され、更地になっていました。
左側に映り込んでいるビルは高雄の郵局(郵便局)です。

取り壊されたといっても、これまでの駅舎は実は仮駅舎という位置付けでした。
とは言っても、仮駅舎とは思えないほど立派な建物でしたが。
その仮駅舎ですが、写真がなぜか手元に無いんです...

仮駅舎は取り壊されているものの、こちらの駅舎はまだ健在でしたよ。
(この写真は2016年当時のもの)
P8132668

旧高雄駅の駅舎ですね。
元々は冒頭の写真の位置にあったらしいのですが、ここは仮駅舎から高架道路を挟んだ東側。
ここまで曳家で移動させて保存されています。
実際はこんなこじんまりとした建物ではなく、この両側に建物が延びていたようですよ。
現在は史料館として公開されていますので、興味のある方はどうぞ。(月曜休館)

P_20190506_085500_vHDR_On
変わってこちらは現在の高雄駅の地下コンコース。
右側は壁、まだこの向こうは工事中です。
綺麗で便利になったのかも知れませんが、無機質で味気ない駅になってしまいました。

P_20190506_085448_vHDR_On
こちらが高雄駅の将来図ですね。2023年完成という事でしょう。
先ほどの地下コンコースは、この図の下側にある円形の窪んだ部分でしょうか?

ところで、以前から気になっていた事が1つありまして。
それは高鐵(台湾新幹線)について。
現在は高雄市の北の外れにある左謍止まりになっていますが、この高雄駅への乗り入れの話はどうなっているのでしょうか?
地下化されたら当然、乗り入れると思っていたのですが。
どなたかご存じないでしょうか?